体臭サプリを使ってみよう

日本人は欧米人ほど良く肉は食べないとされていましたが…、でも現代の日本人は欧米人顔負けに肉をよく食べるようになりました。もちろん野菜もしっかりと、食べた肉の量と同じくらい食べればいいのですが、でも大抵の人はそんなにたくさん野菜を食べられていないと思います。野菜不足の日本人・・・。あまり良い響きの言葉でないですね。その昔から欧米人は肉をよく食べていたそうです。日本人を農耕民族と例えるのなら、欧米人は狩猟民族。狩りに出て狩りで得た食物を日々の食事としていました。それに引き換え日本人は、コメなどを栽培して出来た食品を日々の食料とする・・・。その昔から欧米人と日本人の食べ物には大きな違いがあったのですね。現に、平安時代は肉はあまり食べられなかったようです。たんぱく源は豆類などから摂取していたようです。

そんな食生活の違いから、欧米人と日本人では体内に存在する酵素に違いがあるそうです。欧米人の方が肉を消化する酵素を、日本人よりも持っているそうです。日本人は肉を消化する酵素を、欧米人ほどは持っていない人が多いのです。つまり、欧米人ほど日本人は肉をたくさん食べるのは健康には良くないのです。近年日本人に大腸がんが多いのは、食生活の変化が原因といわれていてその一因に肉類をたくさん食べている事が、日本人の健康に被害を与えているとされています。(実際のところ、大腸がんの原因には諸説あるとされています。研究者によって意見が分かれているのが現状です。)肉の食べ過ぎが日本人の健康に大きな被害を与えている、といっても間違いではないでしょう。

肉をたくさん食べ過ぎると病気に繋がる事が例として挙げられましたね。これ以外にも肉の食べ過ぎが体臭を変える事があります。それまで体臭がきつくなかった人が急に体臭がきつくなったように感じたら、その原因はもしかすると食生活の乱れにあるかもしれません。そんな時は食生活を見直すこと、そして体臭サプリなどを使って一時的に緊急対策を立てる事にしましょう。

 

体臭を消臭する方法

体臭が気になっていらっしゃる方、食生活にばかり目を向けていませんか?

確かに食生活は体臭を防ぐうえではとても大切になってくることです。食生活がその人の体臭にたくさん栄養を及ぼしている事はもうわかりますよね。だから食生活を気にすることはとても大切です。また体臭を防ぐためのサプリメントを利用することも大切です。各メーカーから様々なものが販売されています。バラのエキスをたくさん使ったローズサプリなんかは、体臭を予防するサプリメントとしてたくさんの方が使っていらっしゃいます。それ以外にもパセリの消臭効果を利用したサプリなんかも最近は人気があるようです。

体臭予防のために食生活を気にしたり、見直された方は恐らく体を清潔にすることにも気を使っていらっしゃるでしょう。こまめに汗をかいたシャツを着替えたり、服を日中に着替えたり・・・。これらもとても大きな効果をもたらします。体臭の原因となっているもの、例えば汗などはそもそも体の外に出るまでは無臭です。それが体の外に出て空気に触れる事で体臭として匂うようになります。だから汗が沢山沁みついてしまったもの、例えば下着のシャツやTシャツを日中に着替えてしまえばかなりの体臭を消せますから。

そしてこれらに気を付けえるようになったら、次は本格的に体臭予防しましょう。

体の中のいらない物質を外に出す、デトックスです。デトックスのために運動をしましょう。もしくはゆったりと湯船につかって汗を出すのも効果ありです。汗をかいて体の中の血行を良くして体の中の不純物を外に出す・・・これがかなり効果ありです!是非お試しあれ!

食べるものに気を使い、体を清潔にすることにも気を使った次の段階は本格的にデトックスしましょう。

体臭は遺伝的なものや生活習慣が大きく左右します。でも体臭を防ぐことは出来ない事ではありません。これらのことをしてもまだなお体臭が匂ってしまう場合はデオドラント剤や香水を使って体臭の臭い自体を変えてしまうことも可能です。本当に体臭が気いなってどうしようもない方でも絶対に解決方法がありますので、それを忘れないように様々な方法を試してみてくださいね!

 

体臭がある人が香水を使ったらどうなる

体臭がきつい人が香水を使うとどうなるか…。でも忘れないでください、そもそも体臭がきつい人のために香水は開発されました。だから体臭がきつい人こそが香水を付けるべきなのです。

日本人の体臭はほとんどきつくない人が多いので、実は香水を付けるほどでもないのだそうです。でも香水を付けるのが好きな人はたくさんいますので、アクセサリーというような意味で香水を付ける人が多いのです。でも本当に香水が必要な人は、体臭がきつい人達。

 

人は食べるものや体調、遺伝などの要素で体臭がきつくなったり、きつくなくなったりします。体臭もその人の年齢や運動などに影響します。同じ人でも体臭をきつく感じる時があればそうでない時もあるのですね。

一般的に加齢によって体臭はきつくなっていくと言われます。でもこれもどれほど毎日の体臭ケアをするのかによって、体臭を防ぐことが出来ます。

 

体臭がきついのは良くない、とされていますが、でも生まれたばかりの赤ちゃんでも体臭を感じる事があります。赤ちゃんの時は成長が著しいので、成人に比べて体温が高いことが多いのです。その分、沢山汗をかくのが赤ちゃん。赤ちゃんは肌がデリケートな上に汗かきなので肌トラブルも多いのですが…。それだけ汗をかくので、体臭も香って来るのです。(匂う、というよりも「香る」の方が赤ちゃんには似合いますね)

 

体臭はつまり誰にもあるもの。それがきつい場合は対策を立てる事も一つの案で、それに香水を使うのも良いでしょう。体臭対策のために香水を選ぶ場合は、体臭と香水の香りが混じり合ったときにどのような香りになるかを考えた方が良いでしょう。香水はその効果が長続きするので、使っている間に体臭と臭いが混じり合います。それが香水を使う楽しみなので、香水を買う場合は香水そのものだけの香りに注目するのではなく、香水を付けてから暫く時間をおいてみて、「香水+体臭」がどんな香りになるかにも注目しましょう。その香りが心地よいものだったら、それがあなたに合う香水です。逆に変なにおい、自分の嫌いな香りに変化してしまう場合は。。。その香水を購入することを止めて、別の香水にも目を向けるようにしてくださいね。